なんとなくあれこれ書き留めた日記

適当に書いてます

寝ることが好き

寝てる時が一番幸せ

昔はやる事ない自分が嫌だったんで、意味もなく外出したり外で買い物したりしていた

 しかし最近は暇な時間を持て余したりダラダラ日中も寝れる事がどれだけ幸せかって事に気付いたんです。

昔夜勤明けで疲れて、朝普通に寝て、起きたら夜の7時だったその日は土曜日だったんで、夕方からの番組が見たくてテレビをつけたらなぜか見たいテレビがやってなかった

あれっ?

もしかして朝??(笑)

カーテンを開けたら夕方だった…

つまりこういうことだ!

土曜日の朝に寝て、24時間まるまる寝てそのまま日曜の夕方まで寝ていたっていう・・・(笑)

一日半も寝たのは人生それが最初で最後だったけど、あんな寝たい時にぐっすり寝ていられる身分になりたい・・・

やる事なくて家でゴロゴロ寝ているだけの人は、それがつまらないって思っているかもしれないけど俺はすごく幸せなことだと思う美容的にも睡眠は重要だっていうし、気分的にも寝不足な状態とぐっすり寝すぎてダルイくらいの方が健康的な気がする

 

      

 

っていうか寝不足は寿命を縮めてる気がするしねだから本当はふかふかのベッドにふかふかの枕

で部屋を真っ暗にして熟睡するのが至福の時なんだけど、意外にスッキリするのが、眠い時に寝る瞬間その時は突然来て、例えば寝ちゃいけない時会議中とか寝たことはないけど、猛烈な睡魔に襲われる()

あとは経験があるのは電車の中電車での数十分の睡眠は、物足りない位で目が覚めるし、時間にしたら短いんだけど結構頭もスッキリして気持ちがいい

やっぱり人間、睡眠や食べ物って重要だなーって思うね~

木, 6月 19 2014 » ライフ »